2019年8月7日

『1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました』トマス・J・スタンリー・著 橘玲・序文 Vol.5331

【億万長者が持つ「ミリオネア・マインド」】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866511125

本日ご紹介する一冊は、かつてアメリカで話題になったお金持ち研究本、『となりの億万長者』の著者、トマス・J・スタンリーによる、金持ち研究本の決定版、『The Millionaire Mind』の邦訳。

2001年に日本経済新聞社より刊行された『なぜ、この人たちは金持ちになったのか』に大幅加筆・改変したものと言えば、ピンとくる人もいるのではないでしょうか。

※参考:『となりの億万長者』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152093927/

『となりの億万長者』では、純資産100万ドル(約1.1億円)以上1000万ドル(約11億円)未満のお金持ちを調査対象とし、驚くほど普通の人たちが「蓄財優等生」「億万長者」として存在している実態を明らかにしましたが、本書ではこれに続いて、1000万ドル以上の資産を持つ富豪をも調査対象に加え、「ミリオネア・マインド」が解説されています。

富裕層がどんな人で、どんな仕事についていて、学歴・学力はどうなのか、配偶者にどんな人を選んでいるのか、どんな買い物をしているのか…。

意外なほど質素なお金の使い方に、驚く向きもあるかもしれません。

興味深いのは、仕事選びやビジネス、お金の判断、配偶者選びにおいて、彼らが一般人と真逆の考え方をしている点。

では、彼らが持つ「ミリオネア・マインド」とは一体何なのか。何がわれわれ凡人と違うのか。

さっそく、チェックして行きましょう。

———————————————–

私は五四歳の男性です。妻と結婚して二八年になります。私たちの四人に一人は同一配偶者と三八年以上連れ添っています

私たちのグループの標準的メンバーは、四万一〇〇〇ドル以上の車や四五〇〇ドル以上の婚約指輪を買ったことはありません。私たち自身も配偶者も、髪をカットしてもらうのに三八ドル(チップも含めて)以上かけたことはなく、少なくとも四人に一人は、髪のカットは二四ドル、家は三四万ドル、車なら三万九〇〇ドル、婚約指輪は一五〇〇ドル以下ですませています

私たちの活動の多くには、古い格言がよく当てはまります。つまり、「人生でいちばんよいものはみな金がかからないか、かかったとしても大したことはない」

◆経済的成功を導いた5つの要因
誠実──誰に対しても正直であること
自己鍛錬──自分で自分をコントロールすること
社会性──人とうまくやっていくこと
配偶者の支えがあること
勤勉──ふつうの人より一生懸命に働くこと

私たちは、根強い需要がある製品やサービスをほぼ独占的に提供しているから金持ちになれたのです。競争相手が目白押しの分野に参入したりしません

「成功するには、どんな場所に出入りして、どんな人たちに出会うかが大きく影響するんです」とビェルケ氏は言う

そもそも、億万長者は配偶者に財産があることが幸せな結婚生活を送るための大切な条件だとは考えていない

リッチな人たちは、住宅選びとなると保守的で伝統的な家を好む

ぼくは、ぼくは、ぼくはって、自分のことばっかり考えている子は鼻つまみよ

金銭的なリスクを冒すタイプの人は、リスクを避けるタイプに比べると痩せている率が高い

天才並みのIQでなくたっていいんだ……本当に物を言うのは、自分の商品に対する情熱なんだ

億万長者は自分の選択した職業を愛している

愛情や肉体的な魅力を除外して選べと言われたら、事業を経営できる女性を結婚相手に選びますね

アメリカで収益率がトップクラスの中小企業を一〇社挙げよ何度やっても結果は同じで、学生たちは誰一人として正しい答えを出せなかった

一度しか報酬をもらわない仕事は損である

———————————————–

「資産とは収入の多寡によって決まるのではなく、収入と支出の差額から生み出されるもの」という原則を知れば、おそらくみなさんやる気が出てくるのではないでしょうか。

本書にもたくさん出てきますが、お金持ちになりたければ、自称「専門家」を避け、正しいお金の使い方をしないといけません。

本書には、億万長者たちの「賢い」お金の使い方、ビジネスの目のつけどころが書かれており、じつに勉強になります。

若干古い部分もあると思いますが、今でも参考になる内容です。

ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました』トマス・J・スタンリー・著
橘玲・序文 文響社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866511125/

———————————————–
◆目次◆

序文 億万長者になるのは簡単だった 橘玲
1 本当の金持ちってどんな人?
2 億万長者への30の質問
3 天才・秀才は金持ちになれない
4 チャンスとリスク、勇気と恐怖
5 金持ちになれる仕事、なれない仕事
6 金持ちになるための配偶者の選び方
7 買い物上手こそ金持ちへの道
8 金持ちの家をのぞいてみよう
9 億万長者のライフスタイル──現実と幻想
10 ミリオネア・マインドを身につけよう

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー