2019年2月5日

『小休止のすすめ』ヒロミ、藤田晋・著 vol.5209

【休むことで浮上する】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797399708

本日ご紹介する一冊は、「東洋経済オンライン」に記事が載るやいなや、爆発的話題となった注目の一冊『小休止のすすめ』。

タレントのヒロミさんと、サイバーエージェント藤田晋さんの共著です。

編集者のFacebook情報によると、同記事は、発表されるとたちまち拡散され、3051件のシェア、アクセスランキング1位となったようです。

アマゾンは瞬間風速で15位までランクアップし、在庫切れ。Yahoo!転載による記事への感想コメント576件、それぞれのコメントには3000を超える返信や「いいね」がついたそうです。

<人生には「小休止」って必要じゃない? ということを伝えたくてつくった本書が、これだけ多くの人の心に刺さって、共感をいただけたことが、ほんとうにうれしくてうれしくて>

というのが編集者のコメントですが、確かにこの記事は刺さりました。

特に、ピーク時には個人事務所の月商が6000万円あったにもかかわらず、いったん小休止して、再浮上したタレントのヒロミさんが書いているから、なおさらです。

同書によると、ヒロミさんは、共著者・藤田晋さん(サイバーエージェント代表取締役)の遊びのメンターらしく、本書では二人がそれぞれ仕事とどう向き合うか、どう小休止するかを語る形で話が進められています。

次の流れを呼び寄せる遊び方、小休止の仕方について書かれており、じつに勉強になりました。

真剣に仕事に向き合っている人ほど、心に刺さる内容だと思うので、ゆるいタイトルに惑わされず、ぜひ読んでいただきたい。

さっそく、いくつかポイントを見て行きましょう。

———————————————–

人生には休みが必要だ。立ち止まってじっくり周りを眺めると、小さなことにこだわっていた自分を客観視することができる。すると、あなたらしい生き方につながる道が見えてくるはずだ(ヒロミ)

仕事は刺激が多いですが、常にそれが続くわけではありません。しかし、ずっと刺激を求めている経営者は必ずどこかで破綻します(藤田)

市場や環境に変化が生じたとき、対応して変わっていけるのは、エースに頼るチームよりも、団体芸を理解しているチームだ(ヒロミ)

40代で自分が躓いた原因は「変化できず」「修正できなかった」ことにある。それは引き出しがなさすぎたということだ(ヒロミ)

人生の勝負どころでは生き急げ(藤田)

功を急ぐ人、功を焦る人の失敗は、勝負所ではないタイミングで勝手に「ここだ!」と動き出してしまったことがきっかけになっています。待つべきときに自分のタイミングで勝負に出てもうまくいきません。それはビジネスでも麻雀でも恋愛でも同じです(藤田)

目の前の仕事を忘れているからこそ、先々のチャンスが見えてくることもあります。毎週のようにマグロを狙っていた間、釣り仲間のエイベックスグループの松浦勝人さんと船での長い移動時間をともに過ごしていました。釣りの話もしますが、事業の話もします。松浦さんから「日本でもサブスクリプション型の音楽配信サービスを
根付かせたい」という話を聞くうち、その事業を音楽業界の会社が始めるにあたって足りないパーツを当社が提供できることに気づきました。こうして生まれたのが定額制音楽配信サービスの「AWA」です(藤田)

引き際よく、実績も何もかも手放してしまうこと。それが次につながる評価に変わっていくんだと思う(ヒロミ)

仕事内容や仲間に対して持つプライドは、本人にとって良い働きをします。でも逆に自分に対して持つプライドは、うまくいっているときはプラスでも、下り坂に入ると悪い働きをし始める(藤田)

目の前の扉が閉まっても必ず別の扉が開く(ヒロミ)

チャンスを待つ姿勢として良かったと思うのは、「テレビ出たいんです」という声をあげなかったことかもしれない(ヒロミ)

復帰後、本当に自分はついている男だと思った。というのも、10年間のブランクの間に、若い頃、司会をしていた番組で、一緒に仕事をしていた芸人やアイドルたちが成長し、番組を持つようになっていたからだ(ヒロミ)

直感を信じて動いている人はチャレンジしている回数が多いから、巡ってくるチャンスに気づく確率も高くなっていく(ヒロミ)

———————————————–

土井は個人的に、昨年小休止を取ったばかりなので書かれていることの重要性がよくわかります。

人生も仕事も、自分の限界を知り、自己客観視することで見えてくるものがあるのだと思います。

強くオススメしたい内容です。

ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『小休止のすすめ』ヒロミ、藤田晋・著 SBクリエイティブ

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797399708/

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07M894P9Z/

———————————————–

◆目次◆

はじめに ヒロミ
第1章 人には「立ち止まる」ときがあっていい
第2章 自分と向き合う
第3章 焦らない、走らない
第4章 新たな一歩を踏み出す
第5章 休んでながれを引き寄せる
おわりに 藤田晋

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728