2017年9月4日

『孫社長にたたきこまれたすごい数値化仕事術』 三木雄信・著 vol.4793

【仕事が速くなる?】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569836798

本日の一冊は、ソフトバンクの社長室長で孫正義氏の薫陶を受け、同社在籍中に「ナスダック・ジャパン市場開設」「日本債券信用銀行(現・あおぞら銀行)買収案件」「Yahoo!BB事業」などに関わった著者が、仕事に大切な「数値化」のノウハウを紹介した一冊。

著者によると、孫社長というのは、徹底して数字にこだわる方のようで、本書の冒頭には、孫社長のこんな言葉が紹介されています。

「何事も数字で考えろ」
「考える前に数えろ、議論する前に数えろ」
「数字で語れない者は去れ!」
「この数字はおかしい。この%の分母と分子は何だ?」

確かに、ここまで言われたら、嫌でも数字で考える癖がつきそうですが、まさに上司からここまで要求されてもバッチリ応えられるのが、本書のノウハウです。

本書には、著者が年金番号の記録漏れ問題や、Yahoo!BBのクレームをどう処理したか、自身のビジネスである英語教育の「TORAIZ(トライズ)」をどう差別化していったか、その数値化の考え方が書かれています。

もちろん、エピソードにとどまるのではなく、数学アレルギーの読者でもツールを使って簡単に多変量解析ができる方法を、懇切丁寧に説明しています。

仕事で「即」使える、「単回帰分析」「重回帰分析」「パレート図分析」「LTV分析」などの手法が紹介されており、経営企画のキャリアを狙う方なら、ぜひ読んでおくべき内容です。

さっそく、いくつかポイントをチェックしてみましょう。

———————————————–

ざっと目を通しながら、「これは『モデムの品質』に関することだな」「これは『操作方法』がわかりにくいってことかな」「これは『営業への苦情』だろう」といったように、大まかに分けていくだけで十分です。「だいたい七種類くらいに分けてほしい」と頼んだので、最終的に私たちの目の前には七つの紙の山ができました。そのうち二つは、他に比べて圧倒的に大きな山になりました。パッと見ただけでも、この二つだけで全体の八割ほどを占めているのがわかります。つまり、二つの問題を解決すれば、問題の八割は解決するということです

優先順位をつける基準は、「解決すると効果が大きいものからやる」

数字=お金に換算しなければ、上は自分たちの問題として認識してくれない

数値化のファーストステップは「分ける」。数える前にまず分けろ!

分け方は、種類別やジャンル別だけではありません。「プロセスで分ける」のも、問題解決につながる有効な手段です。仕事には、必ず始点(インプット)と終点(アウトプット)があります。その間の工程を分けて、それぞれの数字を出してみるのです

問題のありかが見えてきたら、さらに細かく分けて計測してみる

「社員の総残業時間」を一日ごとに出してみると、「月・金は残業が少ないが、水・木は目標値をオーバーしている」などの傾向が見えてきます

◆現代のビジネスにおいて最も重要な「五つの数字」
・顧客数
・顧客単価
・残存期間(顧客でいてくれる期間)
・顧客獲得コスト
・顧客維持コスト

あらゆる要素を回帰分析してみれば、「決定係数が高いものほど、売上への影響度が高い」とわかるので、おのずと優先順位も明確に

LTVを意識することが、なぜ強みになるのか。それは、意識していない競合他社より、顧客獲得コストを多くかけられるからです

超おすすめツール
「テキストマイニング」が無料で!──「KH Coder」

———————————————–

数字の罠にハマらない方法についても述べられており、<他者のベンチマークを何となく流用してしまうこと>や、<数字の「内向き化」>、<相反する二つの数字を同時に達成しようとしている>ことなどを戒めています。

経営において大事なのは、どれだけ事実を正確にとらえ、目標達成へのアクションににつなげていくか。

全ビジネスパーソン必須の「数値化」のノウハウが、本書には書かれています。

ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『孫社長にたたきこまれたすごい数値化仕事術』
三木雄信・著 PHP研究所

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569836798/

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0756WCWWZ/

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2iTsCOd

———————————————–

◆目次◆

第1章 なぜ「数値化」すると生産性が劇的にアップするのか
    数値化仕事術のメリットと七つの基本
第2章 問題解決に絶対役立つ「データ分析・七つの道具」
    統計知識も高度なエクセルスキルも一切不要!
第3章 よくある「間違った数値化」と気をつけたい三つのワナ
    数値化しているのにうまくいかないのはなぜか?
第4章 「数字に強い人」は知っている理論・法則
    知るだけで仕事の成果が大きく変わる!
第5章 究極の数値化仕事術・ソフトバンクの「3次元経営モデル」
    どんなビジネスにも応用できて効果抜群!

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー