2015年4月26日

『メンターと出会う法』本田健・著 vol.3932

【人生を変える、もっとも手っ取り早い方法】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479794735

人生を変えるもっとも手っ取り早い方法は、「付き合う人を変える」ことですが、なかでもメンターを見つけることは、仕事や人生を飛躍させる大きなきっかけとなります。

ビジネス書をよく読むとわかることですが、一流の方のほとんどは、メンター(人生を導く先生)を持っていて、その方の指導のもとに成功を手にしています。

メンターの面白いところは、いわゆる「教師」と違って、手取り足取り指導することがないこと。

あくまでも精神的な支えとなって方向や姿勢を示したり、一言二言、ヒントめいたことを言う程度なのです。

伊集院静さんにとっての色川武大さん、藤田晋さんにとっての宇野康秀さん・見城徹さんなど、有名人のメンターとのやり取りは、ドラマ性があって、それ自体が興味深い読み物だったりします。

本日ご紹介する『メンターと出会う法』は、まさにこのメンターとのやり取りを小説にしてベストセラー作家となった本田健さんが、(代表作『ユダヤ人大富豪の教え』)メンターと出会う法を具体的に論じた一冊。

※参考:『ユダヤ人大富豪の教え』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479790764

どうすればメンターに出会えるのか、どんな人をメンターに選ぶべきなのか、メンターから何を学ぶべきなのか、経験豊富な著者の持論が述べられています。

軽くエッセンスを抜き出してみましょう。

———————————————–

◆メンターを見つけるための3つの具体的な方法
1.本を読んだり、映画を観る
2.身近な人に聞いてまわってみる
3.講演会、セミナー、旅行に行く

◆弟子入りするアプローチ
1.メンターの家に住み込む
2.メンターが経営する会社の社員になる
3.メンターと一緒に仕事をする
4.メンターが経営する学校に入学する

◆メンターとの別れがやってくる5つのサイン
1.メンターが、弟子を否定する
2.教わる人が、学ぶものがなくなったと感じる
3.男女関係が終わる(男女関係に発展した場合)
4.教えにワクワク感がなくなる
5.メンターが終了宣言をする

———————————————–

メンターをテーマに一冊引っ張るのは多少無理があった気もしますが、ほかにも人生を豊かにするヒントが散りばめられています。

現在メンターがいない、そろそろ次のステップへ進みたい、そもそもメンターに出会ったことがないという方は、ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『メンターと出会う法』本田健・著 大和書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479794735

————————————————-

◆目次◆

はじめに あなたの人生はメンターで決まる!
第1章 自分がどう生きたいか、理想のイメージを持つ
第2章 どういうスキルがいるのか調べる
第3章 メンターに求めるものを見きわめる
第4章 誰にメンターになってもらうか、調査する
第5章 弟子入りのためのアプローチ方法を考える
第6章 メンターを口説く
第7章 「何を学ぶ必要があるのか」を教えてもらう
第8章 メンターのあり方を感じる
第9章 メンターをワクワクさせる
第10章 自分の才能を認めてもらう
第11章 メンターの手助けをする
第12章 ライフワークの楽しさを知る
第13章 専門知識を学ぶ
第14章 人間関係について教えてもらう
第15章 目標設定のやり方を身につける
第16章 メンターを超える
第17章 自分の世界をつくる
おわりに メンターとの関係は魂のふれ合い

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー